10月は「土地月間」、10月1日は「土地の日」

      2011/10/09

土地は人々の豊かな暮らしのために、なくてはならない貴重な資源です。経済の状況により、資産価値が上がったり下がったりすることもありますが、土地を有効に活用することによって、欠点の多い土地がバランスの良い土地になる可能性もあります。10月は土地月間です。この機会に、個人の土地や法人名義の土地の有効利用について一緒に考えてみませんか!!

——————————————————————————–

土地月間/平成元年の土地基本法の制定を機に、国土交通省が毎年10月を「土地月間」とし、特に10月1日を「土地の日」と定め、土地についての基本理念や土地対策の重要性などについて国民の関心や理解を深めることを目的として、各種講演会、表彰式、シンポジュウムなどの普及・啓発活動の充実を図っています。

 - 山代不動産ブログ