不動産コンサルティング業務

      2016/07/24

不動産の利用・取得・処分・管理・事業経営及び投資等について、不動産の物件・市場等の調査・分析等をもとに、 依頼者様が最善の選択や意思決定を行えるように企画・調整したものを書面にまとめ、提案、ご説明する業務です。

コンサルテイング業務の流れ

●お客様からの依頼

種を植えますよ♪
  • 依頼主様(お客様)に、不動産コンサルティング業務の内容・流れを御説明いたします。
  • 不動産相談シ-ト(申し込み)に依頼者様の御希望をお伺いし、業務範囲を把握、確認いたします。

●現状を分析・調査

お水をタップリかけますね!
  • 依頼主様の現状を把握し、聞き取り調査を行なうとともに、依頼者様から必要書類の提供を受けます。

●見積書作成

何だか芽が出てきそう♪
  • 相談シ-トから判断した業務量をもとに、業務範囲・報告期日・費用・報酬等を提示させていただき、見積書を作成いたします。

●契約書作成

芽が出た〜〜〜♪
  • 業務範囲・報告期日・費用・報酬額等の合意内容の書面化し、依頼主様に御確認いただきます。
    (業務の一部は、公的な資格を有する専門家によります。)
  • 公的な資格を有する専門家
    弁護士・税理士・不動産鑑定士・司法書士・測量士・
    土地家屋調査士・行政書士・建築士など。

●調査・分析・企画

葉っぱもついたよ!
  • 先の資料をもとに調査・分析・企画等を行ない、提案書にまとめます。

●企画の御提案

花が咲きました!
  • 企画提案書(書面・図面等)を交付して、依頼主様に説明いたします。この際、不明な点や疑問点等ございましたら、御遠慮無くお申し出下さい。

●コンサルティング報酬の受領

綺麗だねぇ〜〜♪
  • 依頼主様の承認を得まして、報酬を受領して業務は完了いたします。

 - 業務内容のご案内