住まい選びのスタ-ト

住まい選びは町選びからスタ-トします。通勤や通学 ( 電車、バス停 ) などの交通の便、買い物 ( 商店街、ス-パ-、コンビニなど ) 、病院、郵便局、銀行などの便利さも大切な条件ですが、防犯面 ( 道路幅、夜道の安全、空き巣などの犯罪 ) 、環境の良さや騒音 ( 近くに工場や危険な場所がないか ) 、インタ-ネットや地デジなどの環境、町内の特徴 ( 町の景観、朝、昼、夜の変化、世帯数や住民世代、ごみなど ) など、住みたい町を選ぶ条件はたくさんあります。

あるお客様の住みたい町の第一条件は、魚屋さんと花屋さん、おいしいパン屋さんがあることでした。また、ある県外から加賀地域への移住希望のご夫婦は、自然に、自分達らしく暮らせる雰囲気 ( よそ者扱いや悪習のない町 ) を第一の条件にされていました。お客様によって、それぞれに、こだわりや大事にしたいことが異なっています。

海の近くは台風時には強風にさらされて怖い思いをすることなどがあるかもしれませんが、天気の良い日は海岸を散歩したり、サイクリングや釣りを楽しんだり…楽しみも多いかと思います。

川や潟の近くも海と同じように散歩したり、花火を見たりと楽しいことが多いですが、洪水の心配などもあります。山や池などの近くも同様に良いことや悪いことがあります。

全ての条件が当てはまるという町はありませんが、これは絶対にゆずれない条件、少し譲歩できる条件など、あらかじめ優先順位をつけるなどして区別して考えると具体的な町選びがしやすいと思います……。

不動産オ-クション

 昔は不動産がインタ-ネットオ-クションで売買なんてありえないと思っていましたが…。

インタ-ネットオークションで不動産を購入する場合も、不動産情報サイトと同じように、物件情報を検索し、気に入った物件が見つかったら、出品者 (不動産業者など) に問い合わせし、内覧を申し込み、現地を確認という点では、通常の不動産売買とほとんど変わりません。

通常の不動産売買では購入の意思表示を最初にされた方が優先的に売買契約をすることが多いのです。しかし不動産オ-クションではオ-クションに参加し ( 開催期間中に売主が提示した最低売却価格以上で入札 ) 、最高価額の入札者となって初めて不動産売買契約の優先権を得ることになります。
信頼性の高い不動産オ-クションであれば、詳細な物件資料が準備されています。売主側のチェツクもかなり厳しいのではないかと思いますが、さらに現地を確認、近隣の調査などを行い、じっくり考えて入札、落札手続きへと進むことが大事かと思います。

売主にとっては通常の不動産売買では売買金額が途中で上がることはありませんが、不動産オ-クションでは入札に参加する買主の入札価格によっては、予想以上の高値で売買できるかもしれません。


◎他の商品と違い、落札後の物件引渡しや支払条件等の交渉、重要事項説明、売買契約書の作成、金融機関のロ-ン等、不動産取引には売主買主双方ともいろいろな手続きがありますので、不動産オ-クションを利用される一般消費者の方は、入札前から、不動産業者などに相談される方が良いと思います。

今年の夏は特別長い

昔の人には、エアコンなどのような機械はありませんでしたが、窓の外にすだれを吊るす、よしずを立てかける、打ち水をする、小まめに水分調整をとるなど…の知恵がありました。今年の夏は特別長く、皆さんも多くの知恵を使って過ごされていることと思います。

洋風の住宅でしたら、クールスクリーン(米国デュポン社開発の特殊素材を生地にした)などのような日除けやオ-ニングなどが効果もあり、外観にも合っているように思います。洋風の住宅も和風の住宅も、外の日射しを遮るのが大事です。しかし、フィルムシートは貼り付けが難しく、冬場も日ざしを遮ってしまうのであまりいい方法とはいえません。また、遮光性のすだれなども効果はありますが外観上は住宅には合わない感じがします。

エアコンばかりでは体も壊します。夏の間だけ、よしずやすだれ等で出来るだけ日陰を作り、家の中の風通しを良くし、日射しを遮るのが、過ごしやすい住宅の一番の基本ではないでしょうか。

まだ、しばらく暑さが続きそうですが、今年の長い夏を快適にお過ごしください。

新築希望の方もお薦め!

山代温泉幸町にある中古住宅 720万円(土地37.05坪 鉄骨造亜鉛メッキ鋼板葺3階建 築22年 延べ72.69坪 ) の物件は、新築希望のお客様にも是非、検討していただきたい物件の1つです。

まず、立地の良さ。山代温泉東口に近く、ス-パ-や銀行、商店街も近く、買い物が便利。バス停や温泉施設も近くにあり、老後も暮らしやすそう……。そして、土地建物の価格が720万円というお手頃な価格ということもあり、1階から3階まで、いろいろなアイディアを活かした大がかりなリフォ-ム工事が可能なのではないかと思います。1階には、趣味の部屋や将来、お店などにもできるスペ-スもあります。

中古物件は、新築物件と違い、実際の建物の中で将来の生活が感じられ、イメ-ジがしやすいのではないかと思います。ぜひ、建築士、設計士の方を連れて一緒に見学に来て下さい。建築士さんなどのお知り合いがいらっしゃらない方は、当社にてご紹介させていただきます。

土地も、家もない、幸せ!

現在、土地や家をお持ちでない方は、ご自身やご家族の生活スタイルに合った土地を探したり、暮らしやすい家を建てたり、古い民家を購入して使いやすいようにリフォ-ムしたり…、と将来に向け自由に考えたり、計画することができます。

ご自身やご家族の将来の暮らしをイメ-ジするところから、土地探し、家探しは始まります。自分の住まいをイメ-ジし、プランをどれだけ作成してもお金はかかりません。家づくりは、人それぞれだとは思いますが、全て工務店任せ、設計士任せ、親任せ、不動産業者任せではなく、家づくりを負担ではなく、人生の中でも特別に楽しいことの一つとして向き合う人が多くなってほしいと願います。

若い人も私のような中年の人も、楽しみながら土地や家をさがして下さい。いろいろな土地や家の間取りなどを見ているうちに、ご自身のこだわりや家づくりについての多くのアイデアが蓄積されることでしょう。そして、イメ-ジにとどまらす、本当に土地を買う時、家を建てるとき、夢が実現した時に、1からつくりあげた幸せを感じていただければと思います。

古民家のガレ-ジセ-ル

◎下記の場所(築60年以上経っている古民家)、日時でガレ-ジセ-ルが行われます。

  3日間だけのセ-ルですので、お見逃しなく!!

◇場所 古民家/加賀市潮津町ユ66-1   ( 潮津神社前 )

◇日時 7月31日 (土) 、午前10時〜午後5時30分まで

8月1日 (日)  、午前10時〜午後5時30分まで

8月2日 (月) 、午前10時〜午後4時まで

家の中のものいろいろ売ります    タンス、家具、洋服、着物、etc

店の在庫もあります     和雑貨、和装品、洋品、バック、etc

連絡先  みのり (呉服)  加賀市小菅波町2-47-1

電話 72-3135

今、商店街が変わる!

以前と比べ、寂しくなった山代温泉の商店街の中で、今、頑張っているお店があります。そのお店には、比較的年齢の高いお客さんが多くやってきます。従業員も若い従業員はほとんどいません。従業員にはマニュアルなどもないようで、お客さんに対しても自由に自然な感じで会話しています。何か、時代に逆行している感じがしますが、その雰囲気が今の時代、とても新鮮に感じます。そしてこのお店には他のお店で修行してきた後継者もいます。(拍手)

私はこのお店に行くと、子供時代の山代温泉の商店街の雰囲気を思い出します。お客とお店の間には固い信頼関係が築かれているようです。お客は高い安いだけでなく、お店を大事にしながら商店を育てている感じがし、またお店もお客を大事にしているのがよくわかります。

ほっとするお店。何か、この言葉にこれからの山代温泉の商店街が向かっていくヒントはないでしょうか? 無理に若い世代に合わせなくてもいいのではないでしょうか?昔、山代にいたお店の父ちゃん、母ちゃんを私達は思い出してみてはどうでしょうか?

これからお店を新たに開店する人は、マニュアルばかりのどこかの店の真似をしても、山代温泉では長続きは難しいように思います。自分の言葉でお客さんに伝えることが大事かと思います。

山代温泉の商店街を支えていた主婦のお母さん達も高齢化し、お嫁さんが家計の財布を握り、仕事をし、車で移動するようになり、次第に大型店や雑誌に掲載されているお店やテレビのCM、インタ-ネットショッピングなどで買い物することが多くなり、商店街で買い物をするお客さんが減ってしまいました。若い主婦の方達にも、商店の人達のたくさん蓄積された知恵や経験に触れてもらいたいと思いますが…。少々の安い高いはあるでしょうが、昔の主婦の方達のように…。


妻が地物の野菜、魚の料理法をこのお店で教えてもらうおかげで、我が家の食卓がにぎわいます。少々形がいびつなものも実においしく上手く家計に生かしています。(^O^)

定期借家契約の活用

定期建物賃貸借契約は、自動的に契約更新されてしまう一般の建物賃貸借契約と違い、期間が過ぎたら契約が終了します。そのため、貸主は安心して短期間だけ借主に貸すことができます。当社でも、通常の定期建物賃貸借契約以外に、不動産コンサルティングのご依頼案件などにも時々、活用しています。

以前、住宅購入希望のお客様より、「金融機関から勤務年数が短いため住宅ロ-ンの承認が下りるのは半年後になると言われた。でも、家族みんなが気に入った住宅なのであきらめたくない。何かいい方法はない?」との相談がありました。当初は、売主にも買主にもリスクがあり無理ではないかと思いましたが、売主さん買主さんと何度も交渉を重ねるうちに、お互いが納得できる契約案がまとまり、売主さんも確実に半年後に購入してもらえるのならということで諸条件を了承して下さいました。

この時、売主さんとの売買契約決済までのつなぎに利用したのがこの定期建物賃貸借契約でした。その後、ご相談のあった買主さんの住宅ロ-ン手続きも無事終わり、ご希望の住宅を手に入れた買主さん、契約どおり売買代金を決済できた売主さん、双方とも大変喜ばれています。

(※どなたにも適した契約ではありません。諸条件等の特約事項を当事者が厳守することが必須条件です。)


定期借家契約/①契約期間:自由に定めることができます。6ヶ月の場合もあったり、1年、10年の場合もあります。②定期借家契約を結ぶには、書面による契約が必要です。(契約の更新がない、契約期限満満了後に退去する、契約の終了年月日明記など。) ③床面積が200平方メ-トル未満の居住用建物の場合は、契約期間中であっても中途解約をすることができます。

その他/従来の一般の建物賃貸借契約の更新については今までどおり正当事由制度が適用されます。従来型の一般の建物賃貸借契約をしている方が引き続き賃貸借する場合は、定期建物賃貸借契約に切り替えることはできません。

賃貸総合補償保険

◎現在、賃貸住宅や貸店舗、貸事務所などのテナントに入居中の個人、法人の借主様で、借家人賠償責任保険特約などが付帯された保険に加入されていない場合は、この賃貸総合補償保険 ( 宅建ファミリ-共済保険 ) のご加入をお勧め致します。不慮の事故などにより家財等に損害が生じた場合や、日常生活に伴う賠償責任が発生した場合に補償される保険です。また、賃貸住宅等を所有されている貸主で、借主がこれらの保険に加入されていない場合は、借主との契約や更新などの際に、借主にご加入されるようお勧めしていただければと思います。水回りによる事故(入居者の外出中に、洗濯機のホ-スが外れて階下の部屋を水浸しにしてしまうなど)や、何者かにガラスを割られたりした場合の修理費用やカギを壊された場合の交換費用なども保険の対象となっていますので、安心です。

◎居住用建物の場合は、家財の保険(200万円から1,000万円)+借家人賠償責任保険、個人賠償責任保険が1,000万円ずつ+修理費用100万円の補償内容で 保険料は2年間で、12,000円から36,000円となっています。(木造等の非耐火構造でも鉄筋、鉄骨等の耐火構造でも保険料は同額です)

◎事業用建物で用途が事務所や店舗の場合は、物損害の保険(500万円から1,500万円)+借家人賠償責任保険、施設賠償責任保険が1,000万円から3,000万円+修理費用100万円の補償内容で 保険料は2年間で、25,000円から68,000円となっています。(木造等の非耐火構造でも鉄筋、鉄骨等の耐火構造でも保険料は同額です)

事業用建物で用途が飲食店の場合は、物損害の保険(500万円から1,500万円)+借家人賠償責任保険、施設賠償責任保険が1,000万円から3,000万円+修理費用100万 の補償内容で 保険料は2年間で、52,000円から167,000円となっています。(木造等の非耐火構造でも鉄筋、鉄骨等の耐火構造でも保険料は同額です)

◎賃貸総合補償保険にご加入された方は、24時間対応サポ-トサ-ビス (カギあけサ-ビス / カギを紛失した場合、30分程度の応急処置による作業、出張費は無料、水まわりサ-ビス/30分程度の応急処置による作業、出張費は無料 ) も、ご利用できます。

◎ 引っ越し、移転等される場合でも住所変更手続きをすることによって、賃貸総合補償保険を解約せずに継続することができます。解約される場合は、残りの保険期間に応じた保険料が返還されます。

◎当社でも取り扱い致しております。宅建ファミリ-共済賃貸総合補償保険ご加入の手続きをご希望される個人、法人様 (加賀市内及び小松市内) は、お気軽にお電話などでお問い合わせ下さい。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

ハトマーク補償(住宅用2年補償)(PDFファイル)
ハトマーク補償(住宅用1年補償)(PDFファイル)
ハトマークビジネス補償(事業用)(PDFファイル)

お客様だけでの物件下見

私共、業者と一緒でなく、ご自分だけで物件の下見をされる場合は、下記の点にご注意下さいますようお願い致します。

売家などの場合は、住みながら売却に出されている売主様もいらっしゃいますので、売主様がいらっしゃっても声をかけないで下さい。(売主様によっては、声をかけると、ご迷惑になる場合があります。)偶然、知っている方であっても、住宅内を見る場合は、私共業者と一緒に下見して下さるようお願いいたします。又、オープンハウスをされている住宅の場合も同様に、住宅内を見る場合は、私共業者と一緒に下見して下さいますようお願いいたします。

物件によっては、売主様側の業者とトラブルになったり、売主様との交渉事などが難しくなることがありますので、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

又、ご自分だけで物件の下見をされる際には、デジカメなどで建物内外の写真を撮影などしないようにお願いします。(事前に売主様のご了解が必要です。) いろいろと面倒だと思われる方がおられるとは思いますが、ご協力、ご理解いただけますよう、よろしくお願いします。

◎地図付物件情報サ-ビスは、あくまで、物件の外観、周囲の環境などのご参考程度のためのサ-ビスですので、内見を含む、より詳しい売買物件の下見につきましては、私共業者に連絡をいただき、売主様と調整をした上で、お願いいたします。